プログラミングスクール卒業後の選択肢は、3つある

こんにちは、マルユメ@ブロガーです。

本記事では、

[chat face=”chara1.png” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”]プログラミングスクール卒業後に、独立する方法が知りたい![/chat]

[chat face=”chara2.png” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]プログラミングスクールを卒業した後の選択肢が知りたい![/chat]

このような人に向けて下記の内容を解説します。

[box03 title=”目次【記事の内容】”]

  1. プログラミングスクール卒業後の選択肢は、3つある
  2. 選択肢は、フリーランスだけじゃない

[/box03]

実際にプログラミングを独学で1年以上勉強してきた経験をもとに、プログラミングスクールを卒業した後の選択肢について解説します。

この記事を読めば、プログラミングスクール卒業後にやるべきことがわかります。

1. プログラミングスクール卒業後の選択肢は、3つある

プログラミングスクール卒業後の選択肢は、3つある

プログラミングスクールを卒業した後の選択肢は、以下の通りです。
[jin-iconbox12]

  • 開発者として独立する
  • フリーランスとして独立する
  • IT企業に転職・就職する

[/jin-iconbox12]
順番に説明していきます。

開発者として独立する

例えば、
[jin-iconbox12]

  • アプリ開発を学ぶ → アプリを開発 → 公開
  • ゲーム開発を学ぶ → ゲームを開発 → 公開
  • webサービス開発を学ぶ → webサービスを開発 → 公開

[/jin-iconbox12]
こんな感じで、

スクールで技術を学び、アプリやゲームを開発して収入を得る

というものです。

明確に作りたいものがあるという人は、開発者という選択肢が向いているかもしれません。

開発者になるならどんなスクールを選ぶべきか?

開発者になりたいなら、スクール選びは少し慎重になるべき。

とはいっても、以下の1点に注意すればオーケーです。
[jin-iconbox12]

  • 特化型のコースを受講する

[/jin-iconbox12]
例えば、ゲーム開発ならゲーム開発特化のコース、アプリ開発ならアプリ開発特化のコースというふうに、特化型のコースを選ぶことが大事です。

例えば、
[jin-iconbox12]

[/jin-iconbox12]
CodeCampでは、「アプリマスターコース」、「Webマスターコース」、「デザインマスターコース」などの様々な特化型のコースが存在しているので、このようなコースを選ぶべき。

開発者の勉強方法

勉強方法としては、
[jin-iconbox12]

  • 開発者として稼いでいる人のブログを読む

[/jin-iconbox12]
これが一番手っ取り早いです。

さらに言えば、実績を公開している人ほど信頼性は高いです。

なので、ツイッターで実績を公開している開発者を探してフォローしておけば、有益な情報を定期的にゲットできます。

フリーランスとして独立する

例えば、
[jin-iconbox12]

  • Web制作スキルをスクールで身につける → web制作案件を受注する
  • アプリ開発スキルをスクールで身につける → アプリ開発案件を受注する
  • ゲーム開発スキルをスクールで身につける → ゲーム開発案件を受注する
  • webデザインスキルを身につける → webデザイン案件を身につける

[/jin-iconbox12]
こんな感じで、

スクールでスキルを身につけて、そのスキルでできる仕事を受注する

というものです。

フリーランスになるなら登録すべきサイト・エージェント5選

フリーランスとして独立するなら、
[jin-iconbox12]

  • フリーランス向けの求人サイトに登録
  • クラウドソーシングサイトに登録

[/jin-iconbox12]
この二つはやっておくべき。

フリーランス向けの求人サイトに登録

オススメのフリーランス向け求人サイトは、以下の通りです。
[jin-iconbox12]

[/jin-iconbox12]

クラウドソーシングサイトに登録

オススメのクラウドソーシングサイトは、以下の通りです。
[jin-iconbox12]

[/jin-iconbox12]

IT企業に就職・転職する

例えば、
[jin-iconbox12]

  • スクールでアプリ開発スキルを身につけて、アプリ制作会社に就職・転職する
  • スクールでゲーム開発スキルを身につけて、ゲーム制作会社に就職・転職する
  • スクールでWeb制作スキルを身につけて、Web制作会社に就職・転職する

[/jin-iconbox12]
こんな感じで、

スクールでプログラミングスキルを身につけて、IT企業に転職する

というものです。

IT企業に転職するなら登録すべきサイト・エージェント3選

IT企業に転職したいなら、転職エージェントに登録すべき。
[jin-iconbox12]

[/jin-iconbox12]

選択肢は、フリーランスだけじゃない

プログラミングスクール卒業後の選択肢は、3つある

スクール卒業後の選択肢として、フリーランスにこだわる必要はないかなと思います。

例えばIT企業に勤めたら、実践的にスキルを身につけられるし、個人開発者ならプログラミングスキルだけでなく、マーケティングスキルなども身につけられます。

スクールでスキルを身につけた後、どうなりたいかを考えましょう。

というわけで、今回のまとめとしては、
[jin-iconbox12]

  • プログラミングスクール卒業後の選択肢は、フリーランスだけじゃない
  • 個人開発者になりたいなら、特化型のコースを選べ

[/jin-iconbox12]
でした。

RELATED POSTS

COMMENT FORM

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です