プログラミングスクールは高くない理由を解説します

こんにちは、マルユメ@ブロガーです。

本記事では、

[chat face=”chara1.png” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”]高くないプログラミングスクールを教えて欲しい![/chat]

[chat face=”chara2.png” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]プログラミングスクールは高くない理由が知りたい![/chat]

このような人に向けて下記の内容を解説します。

[box03 title=”目次【記事の内容】”]

  1. プログラミングスクールは高くない理由を解説します

[/box03]

実際にプログラミングを独学で1年以上勉強してきた経験をもとに、プログラミングスクールは高くない理由を解説します。

この記事を読めば、プログラミングスクールは高くない理由がわかります。

1. プログラミングスクールは高くない理由を解説します

プログラミングスクールは高くない理由を解説します

理由は、以下の通りです。
[jin-iconbox12]

  • コストパフォーマンスを考えると、スクールの費用はそんなに高くない

[/jin-iconbox12]
詳しく説明していきます。

コストパフォーマンスを考えると、スクールの費用はそんなに高くない

スクールに通う際のコスパを考えると、スクールにかかる費用はそんなに高くないことがわかるはずです。

とはいえ、これを理解するにはまずプログラミングスクールの料金相場を把握する必要があります。

スクールの費用は、条件によって変わる

スクールの費用は、以下のような条件によって結構変わります。
[jin-iconbox12]

  • どのコースにするか → web開発コース、アプリ開発コース…
  • 期間はどうするか → 1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月…
  • 学生か社会人か
  • オンラインか通学か

[/jin-iconbox12]
こんな感じで、条件によって料金は変動する場合が多いので、今回は各スクールの一番安い組合わせを選ぶとどのくらいの金額になるのかを比較してみます。

[box02 title=”各スクールの最低料金比較”]

[/box02]

スクールに通う際のコスパを考える

スクール卒業後の選択肢として、
[jin-iconbox12]

  • IT企業に就職
  • フリーランスとして独立

[/jin-iconbox12]
この二つが挙げられます。

そして、どちらもコストパフォーマンスはかなり高いです。

IT企業に就職

IT企業に就職する際のコスパは、平均年収を見ればすぐにわかります。
[jin-iconbox12]

  • システムエンジニア → 600万
  • プログラマー → 400万
  • ITコンサルタント → 600万

[/jin-iconbox12]
これを、月収に直してみると
[jin-iconbox12]

  • システムエンジニア → 50万
  • プログラマー → 33万
  • ITコンサルタント → 50万

[/jin-iconbox12]
こんな感じになります。

上記で比較したスクールの中で一番高い金額はG’s ACADEMYの29万円なので、IT企業に就職して一ヶ月働けば、余裕でスクールの全費用を回収できます。

参考 : IT企業社員の給料・年収 – Career Garden

参考 : IT業界の平均年収は?ITエンジニアの給料は安い?徹底解説!

フリーランスとして独立

フリーランスとして独立する際のコスパは、クラウドソーシングサイトの案件を見ればすぐにわかります。

プログラミングスクールは高くない理由を解説します

プログラミングスクールは高くない理由を解説します

上記の画像のように、30万の案件を一つこなせばそれだけでスクールの全費用を回収できます。

というわけで、今回のまとめとしては、
[jin-iconbox12]

  • コストパフォーマンスを考えると、スクールの費用はそんなに高くない

[/jin-iconbox12]
でした。

RELATED POSTS

COMMENT FORM

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です