「プログラミングは何歳から始めるべき?」← この質問に答えます

こんにちは、マルユメ@ブロガーです。

本記事では、

[chat face=”chara1.png” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”]プログラミングは何歳から始めるべきか知りたい![/chat]

[chat face=”chara2.png” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]プログラミングを始めるのに、年齢は関係ないのか知りたい![/chat]

このような人に向けて下記の内容を解説します。

[box03 title=”目次【記事の内容】”]

  1. 「プログラミングは何歳から始めるべき?」 ← この質問に答えます

[/box03]

実際にプログラミングを独学で1年以上勉強してきた経験をもとに、プログラミングは何歳から始めるべきかについて解説します。

この記事を読めば、プログラミングを始めるのに年齢は関係ないことがわかります。

1. 「プログラミングは何歳から始めるべき?」 ← この質問に答えます

「プログラミングは何歳から始めるべき?」← この質問に答えます
当たり前ですが、プログラミングを始めるのに、年齢は関係ないですよ。

理由は二つあります。

[jin-iconbox12]

  1. プログラミングスキル=コードを読んだ量×コードを書いた量で決まる
  2. 82歳でアプリ開発者をしている方が実際に存在している

[/jin-iconbox12]

プログラミングスキル=コードを読んだ量×コードを書いた量

プログラミングスキルは、コードを読んだ量×コードを書いた量で決まります。

簡単にいうと、インプットとアウトプットですよね。

インプット↓
[jin-iconbox12]

  • 英語を読む・聞く
  • 公式を覚える
  • コードを読む

[/jin-iconbox12]

アウトプット↓
[jin-iconbox12]

  • 英語を話す・書く
  • 公式を使って問題を解く
  • コードを書く

[/jin-iconbox12]

学校の勉強も、プログラミングも、英語学習も、全部同じです。

だから、勉強した分だけできるようになるというのは、当然のことなんですよね。

プログラミングが全然できないという人は、多分圧倒的に経験値が足りてないんじゃないかなと思います。

それよりも、できるようになるまでに意欲やモチベーションが持たないことの方が問題なんじゃないかなー、と思います。

82歳のアプリ開発者が存在している

実は、82歳でアプリ開発をしている方が実際に存在しています。

その方というのが、こちら。

若宮正子(わかみや・まさこ)氏

「プログラミングは何歳から始めるべき?」← この質問に答えます

ちなみに、若宮正子氏の作ったアプリはこちら。

hinadan

hinadan

Masako Wakamiya無料posted withアプリーチ

実際にやってみるとわかりますが、82歳の方が作ったとは思えないクオリティですよ。

若宮正子氏について詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

82歳でアプリ開発「老後の準備なんて無意味ね」

この方のおかげで、プログラミングを始めるのに年齢は関係ないことが証明されたといっても過言ではないです。

おそらく、この方の存在は、世界中の人々に勇気と希望を与えていると思います。

この方の影響で、プログラミングをしてみようと思った人は、結構いるんじゃないかな。

結果は見えるが、努力は見えない

appストアや、googleplayストアには、数え切れないほどのアプリがありますよね。

私たちは、当たり前のようにアプリを使っていますが、実はアプリを一つ作るだけでも、開発者は膨大な時間を費やしているということを知っておくべきです。

もちろん、すべてのアプリがそうだとは言い切れないですが、人気のアプリやよく使われているアプリは、試行錯誤を繰り返した結果できたものが多いと思います。

アプリという結果は確かにそこにありますが、その結果を出すために費やされた努力は、目に見えないですよね。

アプリを作るのにどれだけの努力があったかというのは、同じくアプリ開発をした経験がないと、多分想像できないし、わからないと思います。

だからこそ、これからプログラミングを始めて、オリジナルの作品を作りたいと思っているなら、やはりそれなりの努力は必要だということは知っておくべきだと思います。

プログラミングを始めるのに年齢は関係ないですが、使いこなすにはそれなりの努力が必要であることは知っておいてください。

興味を持った時に始めよう

プログラミングを始めたい。とはいえ、いつ始めるべきかで悩んでいる人もいると思います。

そのような人は、どのタイミングで始めればいいのかというと、
[jin-iconbox12]

  • 興味を持った時に始める

[/jin-iconbox12]
結局これが一番かなと思います。

無理やり始めても、多分続かないと思います。

私の友人も、興味を持ったから始めた、という感じでした。

私の友人の場合↓

プログラミングはやったことないけど、これからはITの時代だから、プログラミングスキルは身につけておいた方がいいかなー、と思い始めた。とはいえ、具体的に何をすればいいのかわからないので、とりあえず入門書を読んでいる。

こんな感じ。

そして、大事なのは決めたらすぐに行動することです。

私の友人も、勉強しようと決めた瞬間に、入門書を買いに行ったそうです。

なので、なかなか始められないという人は、とりあえず現時点でできることから初めてみるべきかなと思います。

例えば、とりあえず入門書を読むとか、とりあえずパソコンを買うとかですね。

今の時代、電子書籍やネット通販があるので、買おうと思えばすぐ買えるはずです。

小さな行動が、小さな行動を生む

入門書を買ったら、入門書を読むという行動が生まれ、パソコンを買ったら、初期設定をするという行動が生まれますよね。

このように、小さな行動を一つ起こせば、また小さな新しい行動が生まるので、あとは実際に行動するだけです。

こんなふうに、小さなことから始めていけば、徐々にできることは増えていくはずです。

まずは小さなことから、頑張ってみてください。

というわけで、今回のまとめとしては、

[jin-iconbox12]

  • プログラミングを始めるのに、年齢は関係ない

[/jin-iconbox12]

でした。

RELATED POSTS

COMMENT FORM

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です